System宿泊システムの流れ

チェックIN

STEP1

①施設に設置したタブレットで、事前に送られた予約コードの入力/QRコードの読み取りをしてチェックインを開始します。

当施設はタブレットでのチェックインとなります。
At our hotel, you have to check in with the tablet.
该酒店可在平板电脑上自助入住。
이 시설은 태블릿에서 셀프 체크인이되고 있습니다.

STEP2

②タブレットにて、宿泊約款へのご同意、宿泊者情報、本人確認の動画撮影を行ってください。
③チェックイン完了です。

チェックOUT

STEP1

①施設に設置したタブレットで、事前に送られた予約コードの入力/QRコードの読み取りをすると、チェックアウトボタンが表示されます。

STEP2

②チェックアウトボタンを押してチェックアウト完了です。

Accommodation agreement宿泊約款

  • 当施設では、お客様に安全で快適なご滞在をお楽しみいただくために、宿泊約款第12条に基づき、次の通り利用規則を定めておりますので、ご協力くださいますようお願い申し上げます。この利用規則をお守りいただけない場合は、宿泊約款第9条により、宿泊の諸施設のご利用をお断りすることがあります。またこの利用規則を守れないことによって生じた事故については、当ホテルは責任を負いかねますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

    1 下記の物品は、他のお客様への迷惑となりますのでお持ちこみにならないでください。
     イ)動物、鳥類、ペットの類(アシスタンスドッグ〈盲導犬、聴導犬、介助犬等の身体障害者補助 犬〉は除きます)
     ロ)悪臭または騒音を発するもの
     ハ)火薬、揮発油その他発火性、引火性のもの
     ニ)法により所持を許可されていない銃砲、刀剣、覚醒剤の類
    2 客室を宿泊以外の目的でご使用にならないでください。
    3 未成年者のみの宿泊は特に親権者の許可がない限りお断り申し上げます。
    4 敷地内で広告物の配布や物品の販売をしないでください。
    5 賭博や風紀を乱すような行為、他のお客様に迷惑のかかるような行為はなさらないでください。
    6 高声や放歌、またテレビやラジオの音量を大きくするなどで、他のお客様に迷惑のかかるような行為はなさらないでください。
    7 施設外からの飲食物等のご注文やお持ち込みはなさらないでください。
    8 施設スリッパ等のままで客室から外出されることはご遠慮ください。
    9 館内外の諸施設や備品を他の場所へ移動したり、加工したりしないでください。汚損、破損、紛失については実費を申し受けます。
    10 客室内や敷地内で許可なく営業上の目的で写真やビデオ・DVD等あらゆる機器による撮影及び録音はなさらないでください。また、私的に撮影及び録音されたものであっても、許可なく(ⅰ)営業上の目的でインターネット上に掲載する行為等、(ⅱ)各種SNSを使用したライブ配信行為等はなさらないでください。
    11 ご滞在中に客室から出られるときは施錠をご確認ください。不審者の来訪には不用意に開扉なさらないようご注意ください。
    12 お客様の安全上の観点から、緊急時など、当施設が必要と判断した場合は、やむを得ず客室に入室を行ないますのでご了承ください。
    13 ご来館客と客室内でのご面会はご遠慮願います。また、午後10時以降はご来館客のご入館もお断り申し上げます。
    14 宿泊約款第10条により登録された宿泊客(同伴者を含む)以外のご来訪客を宿泊させることはお断り申し上げます。
    15 客室内で暖房用、炊事用などの熱を発する器具等をご使用にならないでください。
    16 安全のため、客室からお出掛けの際は、お持込みになった電気・電子機器の電源をオフにし、プラグは電源コンセントからお抜きください。
    17 全客室は禁煙となっております。館内の決められた場所以外での喫煙はなさらないでください。その他火災の原因となるような行為はなさらないでください。なお、客室内で喫煙された場合は、寝具・カーテン・壁紙等のクリーニング費用その他補修等にかかる実費を申し受けます。
    18 万一に備え、客室入口の避難経路図及び各階の非常口をご確認ください。
    19 当ホテルでは、美術品、骨董品ならびに楽器等はお預かりいたしかねます。
    20 ご滞在中の現金、貴重品の保管には無料貸しロッカーをご利用いただくようお願い申し上げます。
    館内で紛失、盗難事故等が発生した場合、施設での一切の責任を負いかねます。
    21 お忘れ物は発見した日から一定期間当施設にて保管し、その後は遺失物法に基づいてお取り扱いさせていただきます。なお、お忘れ物の発送にかかる費用につきましては、お客様のご負担とさせていただきます。また、お忘れ物の保管に関する当施設の責任は、宿泊約款第17条第2項の規定に準ずるものとします。
    22 ご滞在中、お客様間のトラブルの場合、当施設は一切の責任を負いかねます。状況次第では警察に通報させていただきますのでトラブルのないよう、お互いにご配慮の上、ご宿泊ください。
    23 お買物代、切符代、タクシー代、郵便切手代、お荷物送料などの立て替えはお断りさせていただきます。
    24 小切手及び外貨によるお支払いには応じかねますのでご了承ください。
    25 宿泊されている他のお客様のご迷惑にならないよう、ご配慮ください。
    26 宿泊約款第7条第1項第5号に定める暴力団および公序良俗に反する恐れのある場合には、当施設のご利用をお断り申し上げます。(予約成立後、あるいは利用中にその事実が判明した場合には、その時点でご利用をお断り申し上げます。)